FC2ブログ
topimage

2019-10

イギリス買い付け日記 3日目 - 2012.05.22 Tue

昨日は爆睡しました・・・と書きましたが、やっぱり時差のせいか、3時間ほどで起きてしまいました。

そこから時間があったので、明日のプランを立てたり、本を読んだり、日記を書いたり、荷物を整理したり・・・。
また朝になり、うとうとして、朝食の時間です。

朝食付きの宿は、めんどうくさがり屋には、とてもいいと思います。
だいたい朝にいっぱい食べて、お昼は食べれるときに食べる・・・もしくは食べれない時もあり、という感じになるので。

ここのホテルは安いところなので、期待はしなかったけれども、毎日同じメニューです。
でも、おいしかったので、飽きなかったのが自分でもびっくりです。
ジャムやヨーグルトの味を変えて、楽しんでました。

何日もいると、だいたいホテルの人も覚えてくれていて、すごしやすくなります。

そうそう、今日は朝食後にフロントに行くんだった!

フロントにはいつもの優しいお兄さんと、支配人らしき怖そうな人。
「TVの件で朝、来るように言われたんですが」
と丁寧にいうと、支配人がブッキングリストをめくって、「明日だったら部屋を替えれる」とのこと。
「TODAY!」というと、NOのひとこと。
どうやら空き室がないようだったので、信じて明日に期待することに。

今日はカムデンパッセージへ行く予定なので、朝早くに出発。
ここは、一度もいったことがないけれど、アンティークが好きな人が集まるストリートとか。
楽しみです。

地下鉄を乗り継いで、エンジェル駅へ到着。
今日もやっぱり雨です。そして寒い。
IMG_4303b.jpg

歩き出すと、それらしき露店や店舗もあるけれど・・・。
なんだか様子がちがう。
お高そうなシルバーのお店やマホガニーのような高級家具店など。
私の目指すお店はどこに?
いろいろ聞いたあげく、そこはつぶれて、今はアイスクリーム屋さんになっていました。
日本の情報は古いんですね・・・。

しかも、狭いエリアなのに、日本人6人とすれ違いました。
日本人、情報に踊らされています。(私もだけど)

しかも朝早く来たのに、ほとんどのお店はまだ開いていない!
仕方なく露天をぶらぶら・・・。
カ―ブーツセールのようなお店ばかりで、まったく収穫なし。

IMG_4286b.jpg

常設店をのぞいてみても、いまいち。
でもその中にきらりと光るおじいちゃんのお店がありました。

レド社のミニカーを販売していて、おじいちゃんもレド社と同じ地方の出身だとか。
もうなくなったレド社をなつかしんでおられました。
いろいろある中で数点をえらんで購入。
ミニカーのニーズがあれば、また来ようと思ったお店です。
(写真をとり忘れました)

IMG_4299b.jpg

カフェで、時間をやり過ごして、お昼近くになり、やっと他の常設店が開きだしました。

・・・収穫はなし。で、さっさとひきあげました。
そんな日もあるのです。
たぶん、二度と来ない!

IMG_4293b.jpg*かわいい手芸やさん*
IMG_4294b.jpg*日本のものも以外と多い*


この日は昼すぎからMさんと待ち合わせ。
買い物をしてから、おいしいワインとタパスのお店へ行く予定です。

コベントガーデンでMさんと待ち合わせをして、まずは買い物へ。
かわいい洋服にキャーキャー言い合って、ほんとに女子です。
買い物はダンナさんより女の子と行くほうが楽しいですね、やっぱり!
ひとりではわからないような、素敵なお店をたくさん紹介してくれました。
Mさん、ありがとう・・・。(涙)

かわいいカフェにも行きました。

IMG_4350b.jpg*かわいいカトラリー入れ*
IMG_4356b.jpg*8人分はある巨大ポット!*

そして念願のスコーン。クロテッドクリーム、最高!

IMG_4358b.jpg

IMG_4363b.jpg*インテリアもかわいいお店*

テーブルにオレンジがのってます。かわいい!


そして、夜のメニューもそれはおいしくて、お話も楽しくて、ワインがすっかりまわってしまいました。

IMG_4374b.jpg*生ハムです*
IMG_4381b.jpg*野菜不足を補充*



IMG_4385b.jpg

夜景がすごくきれいです、ロンドン。

しっかりとホテルまで帰って、今度こそ爆睡しました。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。


イギリス買い付け日記2日目 - 2012.05.15 Tue

今日はロンドン郊外のマーケットへ買い付けの日です。
昨日の夜からシトシトと降っていた雨はやっぱり止まずに、雨の朝となりました。
マーケットはほとんどが屋外なので、雨だと心配です。

雨が多いロンドン、というか毎日どのタイミングかで雨が降るロンドンです。
昼から止むことを祈ります。

早朝に車で約1時間ほどで、現地に到着。
もうすでにいろんな車が来ています。
IMG_4216a.jpg
*駐車場からマーケットの入り口を見たところ。駐車場は牧草地のようです。広いんです。*

入口入ってすぐに、おいしいサンドイッチの屋台があります。食べたい~。
けど、今回は時間がないのでとりあえずお目当てのお店に急ぎます。

まずは屋内にある陶器を扱っているお店へ。
商品はまだあまり売れていないようで、ほっと一安心。でも前回よりも品揃えは少ないようです。
前回近くにあった、優しいおじいちゃんのお店は出店していないようです。残念。

こちらでは陶器のポットをたくさん購入しました。
お店のやさしいご夫婦も私を覚えてくださっていたようで、嬉しいです。
かわいいビンもあるけど、時間ないので、また後でゆっくりこよう!
書類のための写真をとって、すぐに移動です。

IMG_4245a.jpg
*屋内の様子。広いです*

他の屋内のお店は後で見ることにして、屋外へ。
屋外は広いので、どんどん歩きながら気に入ったお店で値段交渉しながら買い付けていきます。
いいものはぱっと目にとびこんでくるけれど、それをじっくり選んだり、値段交渉したり、私の場合は時間がかかります。
たくさんばーっととりあえず購入、みたいな買い方ができないんですね・・・。
どんどん絞り込んでしまうのです。
お店の買い付けらしくないですよね。反省。


昼からどんどん晴れてきて、日焼けを気にするくらいのいいお天気になりました。
(ちなみに翌日は嵐のような雨の一日になりました。あぶなかった!)
地元の買い物客もたくさんで、クレープ屋さんなどの屋台もいっぱい。
にぎやかな雰囲気です。

広いマーケットを何キロ歩いたんだろう・・・。とにかくへとへとになるまで歩きました。

それで結局、気がついたら飲まず食わずで夜の7時になっていました。
外が明るいから気づかないんですよね・・・。
そんな私に付き合ってくれた運送会社の方もお昼食べてません。ありがとう。

とてもいい商品を買い付けできました。

IMG_4222a.jpgIMG_4237a.jpg
IMG_4243a.jpgIMG_4234.jpg
*買い付けたものの一部です。今回は家具なども購入。 こちらのお品はコンテナにのって、後日到着します。*

帰りにガソリンスタンドに併設されているチェーン店のカフェで、パンのなかにシチューのようなものが入ってるのと、コーヒーを買って車で食べました。
腹ぺこなのもあって、すっごくおいしかった。なんて名前だっだのかな。

8時過ぎにホテルについて、ちょっとブーツ(ドラッグストア)などに行ってから部屋に戻ると、そのまま爆睡してしまいました。
こんなにイギリスで眠ったのははじめてです。


そうそう、眠る前にTVはどうなった、とフロントに言うと、TVはアナログからデジタルになって、今はアナログのTVだから映らないんだ。順番に変えていってるけど。みたいなことをいっていました。
じゃあ全部の部屋映らないの?と聞くと、一部TVありだって。
なにー。じゃあ部屋を替えてほしい、TVありって書いてあったんだから、というと、明日の朝、朝食が終わったらもう一度フロントに来て下さいだって。
まあ、ちょっとだけ期待してみます。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
楽しんでいただけたら、ポチッと応援お願いします。

イギリス買い付け日記 初日 - 2012.05.09 Wed

今回は初めてのひとりでの買い付けです。
前回のように体調をこわさないように、薬と防寒のユニクロのヒートテック、どんべえを持参です。
緊張すると眠れないので、飛行機ではなるべくコーヒーを飲まないように、ビールやワインを飲むようにしました。
そのせいか、今回はうとうとと3時間ほど眠れたようです。よかった~。
それにしても長いフライト、映画を2本見て、ドラマを見て、やっと12時間後にロンドンに到着です。
(その前に東京へ行ってますので、プラス4時間ほど・・・。)

今回の買い付けは、もうひとつ目的があります。
それはブログで知り合ったMさんとロンドンでお会いすること。
ロンドンにお住まいのMさんがお店などを案内してくれる予定なのです。
誰かに会う予定があるのって、すごく嬉しい。
自然と頬がゆるみます。
このブログでも、素敵な写真やお店をご紹介できればと思います。お楽しみに!

IMG_4202a.jpg
*やっぱり、どんより天気のロンドン*

さて、ロンドンのこわい入国審査ですが、今回はとてもスムーズでした。
「Business、仕事デスカ?(日本語でにっこりほほ笑む)」だってー。
オリンピックの影響かしら・・・。
その後のオイスター購入時にも、親切に、トラベラーカードのほうが安いんじゃないか、と説明してくれたし、優しくなってるぞ、ロンドン。

そして空港では、なんと荷物を心配して、Mさんが迎えに来てくれました。
ほんとにありがとうございます。
とても素敵なMさんでした。


その後は地下鉄でおしゃべりを一気にして、あっという間に近くの駅に着きました。
観光客がいっぱいで、テスコ、ブーツ、M&S、無印まである、とても便利な駅周辺です。よかった。
ホテルまわりもまあまあ安心そう。
ホテルは狭くて、やっぱりスーツケース広げられません。
安いところだから仕方ないけど・・・。

IMG_4281a.jpg
*駅です*

その後はMさんとパブで乾杯してから、近くのインド料理屋へ行きました。
素敵な初日の夜になりました。
私はもう時差でぼーっとしてて、あまり食べれなくて申し訳なかったけれど、おいしかったです。
いつもだったら、もりもり食べれただろうなー。

IMG_4205a.jpg
IMG_4204a.jpg

今回は大きなマーケットを着いた翌日にスケジュールに入れました。
体調的にはキツイけれど、やっぱり買い付けがうまくいくか心配なので、早めに仕入れをして、スケジュールの目途をつけたいのです。


ホテルにもどって、明日のために早く眠りたいけれど・・・やっぱり時差で寝れない!
TVでも見よう・・・ってなぜかTV写らない!
そして、寒い!

フロントに行くと、「TVは工事がおくれてて、明日はたぶん映る」とのこと。
(後で知ったのですが、これはよく使う、常套手段だそうです。)
毛布を貸してくれ、というと、「今日は満室で毛布がなくなった」とのこと。
寒くて寝れないよ~。
オーマイ、と困っていると、奥からデロンギのヒーターを出してくれました。
わーい、もしかして、こっちのほうがいいかも!
フロントのお兄さん、以外と親切でした。

結局、朝の4時ごろまで眠れませんでした。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます。










イギリス写真1 - 2012.05.01 Tue

昨日、帰国して、まだ時差でぼーっとしてます。
写真をたくさん撮ってきたので、いっぱいご紹介したいと思っています。

ゆっくりですが・・・。

こちらは郊外のマーケットへむかっているところの写真です。
ひつじさんたち、かわいいですね。
今はベビーがつぎつぎに誕生している時期だそうです。

コンテナにのってやってくる商品も、写真をまたご紹介できればと思います。
きれいに写っているといいんですが。

この写真、めずらしく晴れ間です!
ほとんど雨のイギリスです。
この日も朝から雨でした。
この写真を撮った時刻は夜の7時くらいです。
今は夜の9時くらいまで、明るいです。

いいなあ、と思いますが、冬は昼の3時には真っ暗とのこと。
うー寒そう!

IMG_4209.jpg

IMG_4267.jpg

IMG_4265.jpg

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます。
ブログ村に参加しています。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

untablier

Author:untablier
アンティーク アンタブリエ

インテリアやふだんの生活がとても楽しくなるような、
かわいい雑貨と家具をご紹介します。

雑誌で見たペイントの家具、
しっかりとしたバスケット、
昔なつかしいホーロー
ロゴの入った陶器やブリキ缶・・・

昔なつかしくて、新鮮に感じるイギリスの雑貨と家具です。


本物にこだわるあまり、一念発起して、つたない英語でイギリスまで買い付けに行きました。
数ある中から商品のコンディションがよいものだけを紹介しています。


仕事と2児の子育てに奮闘中。大阪在住。

インテリアコーディネーターですが、現在は休業中。


イギリスやヨーロッパの雑貨ってどこに売ってるのだろう?とお探しの方と巡り合えますように・・・。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけたら、励みになります。

最新記事

カテゴリ

アンティーク雑貨 (21)
イギリス買い付け日記 (9)
イギリス話 (4)
おしらせ (9)
本 (2)
暮らし (16)
おでかけ (2)
お店紹介 (3)
料理 (1)
日々の出来事 (8)
- (0)

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ロンドン工夫しながら豊かな生活

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR