FC2ブログ
topimage

2013-07

ありがとうとしかいいようがないです - 2013.07.17 Wed

10数年前、学校を卒業して、OL時代を何年か経験した私たちは、なんとなくやりたい事
を見つけはじめていました。

私は昔から、家具や建物、そして内装に興味がありました。

高校生のときに初めていった美容院で、あまりにじろじろと遠慮なく店内を見るので、「もしかして、美容師?」と同業者と間違われるほどでした。
偵察にきたのでは?と思われたようです。

私が見ていたのは、お店の中身で、デザインや照明や雑貨の配置を見て、内装のアドバイスを勝手に頭の中で作り上げていたのです。

今思えば、素人の10代の小娘が、なまいきですね。(笑)


当時は就職難で、大学卒業後の私たちは、希望先というよりもとりあえず就職、という社会の雰囲気でした。

それでも就職した会社ではみんな必死に働きました。
そんな中で、みえてきた、やりたいこと。


私はインテリアの仕事をどうしてもしたくて、転職しました。

そして、友達の一人は、カフェをひらきました。



一緒に不動産を見に行き、勉強のために、神戸にカフェめぐりにも行きました。

店舗の改装は友人みんなで手作りです。

ペンキをぬったり、木をうちつけたり、看板をつくったり。

「久しぶり!」「はじめまして!」
そんな言葉がとびかうお店づくりでした。


カフェは偶然にも私の家の近くでした。

結婚して誰もしらない土地で、カフェと友人だけが心の支えでした。
子供が産まれて、家で誰ともしゃべらなくておかしくなりそうな時、いつもここに居場所があった。


新しい友達ができました。
ランチはここで。

子供が5歳になりました。
カフェごっこはここで。



私は事情で引っ越しをしました。

それからはほどんど行けなくなってしまいました。



そして、昨日、カフェは閉店しました。

私の第2の青春だったな、と思うのです。
とっても甘酸っぱい思い出なのです。

ヌーヌ―カフェ、ありがとう。


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

untablier

Author:untablier
アンティーク アンタブリエ

インテリアやふだんの生活がとても楽しくなるような、
かわいい雑貨と家具をご紹介します。

雑誌で見たペイントの家具、
しっかりとしたバスケット、
昔なつかしいホーロー
ロゴの入った陶器やブリキ缶・・・

昔なつかしくて、新鮮に感じるイギリスの雑貨と家具です。


本物にこだわるあまり、一念発起して、つたない英語でイギリスまで買い付けに行きました。
数ある中から商品のコンディションがよいものだけを紹介しています。


仕事と2児の子育てに奮闘中。大阪在住。

インテリアコーディネーターですが、現在は休業中。


イギリスやヨーロッパの雑貨ってどこに売ってるのだろう?とお探しの方と巡り合えますように・・・。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけたら、励みになります。

最新記事

カテゴリ

アンティーク雑貨 (21)
イギリス買い付け日記 (9)
イギリス話 (4)
おしらせ (9)
本 (2)
暮らし (16)
おでかけ (2)
お店紹介 (3)
料理 (1)
日々の出来事 (8)
- (0)

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ロンドン工夫しながら豊かな生活

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR