FC2ブログ
topimage

2013-03

東京に行ってきました - 2013.03.28 Thu

下の子が書いた絵が賞をいただくことになり、東京へ授賞式に行ってきました!

IMG_0489.jpg
*東京駅*

これから天皇陛下が来られるとかで、SPの数がすごかった。

そういえば、ロンドンでもバッキンガム宮殿に行ったときに、エリザベス女王が出て来られるとかで、警備がすごかった。
ロンドンはもっと「下がって―!」「ここは通らないで!」みたいな感じで騒がしかったなあ。

日本のSPは寡黙でクール!?


会場は上野公園内なので、桜がいっぱい見れるー!とうきうきしていたのですが、当日はなんと雨。

気温も寒くて、薄着で行った私たちは、桜見物どころではなく、会場へ着くまでにとても疲れてしまいました。

IMG_0520.jpg

お昼ごはんも食べていなかったので、駅で買ったサンドイッチを会場で急いで食べ、写真撮影やリハーサルへ。
バタバタしてしまった。

IMG_0498.jpg
*初めての賞状に緊張・いちばん前です*

無事に式を終えたら、3時をまわっていました。

「もう歩けない・・・」と子供のひとこと。
(出たっ・・・汗)

その後の買い物の予定がなくなると困るので、ちょっと贅沢ですがタクシーでホテルへ荷物を置きにいき、上の子のリクエストである原宿へ行きました。
財布がさみしい・・・。

IMG_0532.jpg
*原宿駅前です。ヘンなポーズ。*

タクシーで寝たので元気復活の子供たち、初めての原宿の人の多さにぴっくり。
大阪の人からすると、アメリカ村みたいな感じです。若者だねー・・・。

がんばって表参道まで歩きました。夕方で雨も激しくなり、あまり買い物できなかったけど、楽しかったです。

時間も遅くなったので、表参道ヒルズでラーメンを食べて、エキナカでスイーツをグラスワインで食べて、この日はおしまい。

IMG_0548.jpg
*マカロンに目がない子供です*


翌日はディズニーランドへ遊びに行きました。

子供たち満足の旅でした(笑)。

IMG_0641.jpg
*晴れてスカイツリーもきれいに見えた!*

スポンサーサイト



刺繍とかわいいお店 - 2013.03.20 Wed

先日、大阪・北浜にある「リネンバード」さんに行ってきました。

かわいいリネンの生地や手作りのアイテムの他、少し大人っぽいアンティークのインテリアなど、とても素敵なお店です。

ディスプレイがかわいい。

IMG_0386.jpg

IMG_0389.jpg

IMG_0387.jpg

そこで、ANNAS(アンナス)さんの刺繍の作品が展示されていました。

アリスのモチーフやお花など、とてもかわいい作品がいっぱい。

私はあまり刺繍にはくわしくなくて、クロスステッチの文字なんかがかわいいなあと思っていた程度なのですが、アンナスさんの刺繍は動きがあって、私もこんなふうに作ってみたい・・・とつい思ってしまいます。

そこで、こちらで販売していた「通園につかう布こもの」の本を購入しました。

ブログの更新もままならず、やることいっぱいなのに、どうしよう。(汗)


こちらのリネンバードさん、東京にもお店があるそうです。

また、お店の方もすごく可愛くて優しい方ばかり。

アンタブリエのショップカードも置いていただきました。ありがとうございます。^^




この日は久しぶりの北浜で、OL時代を思い出しながら、ランチを食べました。

なつかし・・・。

リネンバードさん http://www.linenbird.com/shop/index.html
アンナスさん http://sky.geocities.jp/annas_ocha/


そして、3月は卒業の季節。

長女の小学校の卒業式がありました。

自分のときを思い出して、なんか不思議な気分です。

自分の子供の小学校の卒業式なんて、想像もしてなかった!


引っ越しして、いろいろがんばった長女だったので、涙。

いろいろあったなあ・・・。

というか、月日のめぐるのって、ほんとに早い!!

いいお友達にめぐまれたので、中学校でもよろしくです。



私もがんばらないと!

イギリスならではのかわいいポット - 2013.03.05 Tue

こんにちは。

とうとう、このポットをご紹介する日がやってきました。
あまりのかわいいデザインに一目惚れして、購入してきたものです。

IMG_2742.jpg

まず、ボーダーがかわいいです。
また、私好みのおちついた色合い(笑)。

ボーダーはさわるとぽこっとしていて、粘土の時に色付けされ、焼かれたものだとわかります。

RAISINSの文字はプリントですので、100年ほど前、とはいきませんが、底の刻印から1950年頃の
ポットだと推測されます。


イギリス、SADLER社のポットで、この会社は最近ではティーポットなどで有名なようです。
こちらのキッチンウェアシリーズは、1930年~から製作されていたもので、ヴィンテージファンが多いようです。

ティーポットと、キッチンウェア、デザインのタイプが全然違うので、びっくりします。

最近のティーポットはセラミック(磁器)で、お花やお家のデザインだとか、だいぶ派手で、金をいっぱい使っています。

一方、昔のキッチンウェアシリーズは、ご紹介したグリーンのボーダーか、赤のボーダー、またはもう少し古い茶色のシリーズなど、シンプルな感じです。

ブランドが他社に買収されたからでしょうか・・・。

サドラーポット1
こんな感じのポットが多い。


イギリスでも数が少なくなっているようで、みつけたのはこのRAISINSのポットのみでした。
日本でも私は見たことがないような・・・。

今後も集めていきたいシリーズです。





さて、春の日差しを感じて、なんだかうきうきする今日この頃ですね。

やっと公園にも行けるかな?


この冬のマイブームは、スケートでした。

なんだか家から近いところにスケート場があることを発見。
子供たちも行きたい~と行っていたので、パパが仕事で、子供たちが退屈をもてあましている休日に行っていました。


私は自慢げに「ママが小さい時は冬になるとスケートよく行ったなあ~」なんて、言ってたのですが、
あまりにもすべれなかったので、子供たちに信用なし。

子供たちは初めてでしたが、初日はこけて痣だらけ。

でも、行く毎にどんどんうまくなりました。
のびしろがあるのって、うらやましいー。

IMG_0348a.jpg
*お昼の3時からのライトアップタイム。幻想的な雰囲気で、ちょっと盛り上がります*


先日は、ふとした偶然から、アイスホッケーを引退したおじちゃんにコーチをしてもらい、長女はクロス!やバック!!やターン!!!を練習していました。

下の子も靴ひもの閉め方から、バランスのとり方など・・・。
たくさんいる中で、おしえてもらえて、ほんとにラッキーでした。

中央にいるアイスホッケーチームのコーチをしながら、たまにスイーッとよってきては、アドバイスしてくれる、という感じでしたが、ほんとにありがたかったです。

みんな、スケートのこつがちょっとわかって、スケート好きになりました。
ありがとう・・・。

このおじちゃん、お孫さんが2才だそうで、「まだスケートにつれてくるのは早いかなあ・・・」と何度も言っていたたのがかわいかった。(笑)
産まれたときに、スケートシューズをプレゼントされたそうです!
素敵なお話に、心が暖かくなりました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

untablier

Author:untablier
アンティーク アンタブリエ

インテリアやふだんの生活がとても楽しくなるような、
かわいい雑貨と家具をご紹介します。

雑誌で見たペイントの家具、
しっかりとしたバスケット、
昔なつかしいホーロー
ロゴの入った陶器やブリキ缶・・・

昔なつかしくて、新鮮に感じるイギリスの雑貨と家具です。


本物にこだわるあまり、一念発起して、つたない英語でイギリスまで買い付けに行きました。
数ある中から商品のコンディションがよいものだけを紹介しています。


仕事と2児の子育てに奮闘中。大阪在住。

インテリアコーディネーターですが、現在は休業中。


イギリスやヨーロッパの雑貨ってどこに売ってるのだろう?とお探しの方と巡り合えますように・・・。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけたら、励みになります。

最新記事

カテゴリ

アンティーク雑貨 (21)
イギリス買い付け日記 (9)
イギリス話 (4)
おしらせ (9)
本 (2)
暮らし (16)
おでかけ (2)
お店紹介 (3)
料理 (1)
日々の出来事 (8)
- (0)

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ロンドン工夫しながら豊かな生活

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR