FC2ブログ
topimage

2019-09

新着ロゴ入りのアンティークボトルです - 2013.07.27 Sat

やっとブログページがiphoneと連動しました!

パソコンで写真をupするより数段早いので、新着商品など、今までよりもご紹介できそうです。

ツイッターとの連携はできてるのかな?
やってみないとわからないこと、多いです。

写真のサイズはどうなってるのかな?



イギリスのアンティークのガラスボトル、ロゴ入りです。

ロゴ入りのボトルは、特に好きで、中でも「LONDON」の文字入りがおすすめです。
今回のボトルは、「LEMONEDE」レモネード! の文字入りが、かわいい。

あと、100年前のインクボトルの中でも、リブ模様といいますか、ナミナミになってるの、とてもガーリーな雰囲気です。

気泡もいいなあ。

早く商品upしますね。火曜日には!

明日は日曜でお店の発送はお休みですが、久しぶりにインテリアコーディネーターの仕事に行ってきます!
スポンサーサイト



アンティークレースはじめました - 2013.06.13 Thu

アンティークレースはじめました。

先日、はじめてのアンティークレースの取り扱いをいたしました。

手芸小物がほしい〜といった声もいただき、私も不器用ながらも手芸好きなので、ボタンやレースなど充実させたいな…と思っています。

さて、ボタンの知識は少しだけあるつもりですが、アンティークレース…。
いざ調べてみると、むっちゃくちゃ歴史あるしヨーロッパの中でも種類が多い!

レースだけでも専門のお店があるくらいなので、あまり高価なものには手を出すまい…。
と、思いましたが、やはり心惹かれるレースは、イギリスでもいいお値段です。

額に入れてコレクションできるような、それでいて、ハンドメイドにもちょこっと使えるような…。
そんなレースを探し求めました。

こちらはイギリスのお店のもの。
ですがフランスのアンティークレースになります。

イギリスには、ほんとヨーロッパ中のアンティークが集まるのです。

レースは、日本ではあまり見ないボビンレースが主流。
編む、というより織るのです。
編み棒のような棒を何本も組み合わせて、複雑な模様を織るので、今は伝統工芸的な扱いになっているようです。

レースを織る人も少なくなってるらしい。

日本の伝統工芸もそうだけど、若い人に引き継いでほしいですね。

(レース写真、後ほどupします。)





アンティークボタンUPしました - 2013.06.06 Thu

フランスアンティークのレースとイギリスのアンティークボタン。
先週撮影したのに、なかなかUPできず・・・。

ツイッターやインスタグラム、フェイスブックとSNSに振り回されてました。

ブログとの連携がいまだよくわからず、こちらのブログはパソコンで更新しています。

IMG_1084c.jpg

新着商品です。


ピンクとイエローのベークライトボタンをUPしました。

デザインが一押しの、とても癒されるボタンです。

ベークライトって、1910~60年頃に造られていた熱に強いプラスチックの一種です。
1500度ほどの温度で焼いて作られていたので、熱に溶けないとか!!

なので、電化製品やキッチンウェア、ボタンや装飾品など、色々なものに使用されていたそうです。
装飾品はアールデコなデザインのものだと思われます。^^

今ではコレクターに人気の、とても高価なものになっていますね。

ぜひ商品ページをご覧いただけたら、嬉しいです。

http://www.untablier.com/

アンティークテーブルこぼれ話 - 2013.04.18 Thu

最近、アンティークの話をしていなかったので、久しぶりに・・・。

先日、お店にUPしたローテーブルです。

イギリスアンティークテーブル

テーブルの脚のデザインが気に入って、購入してきたものです。

木は重いので、おそらくオーク材だと思われます。
かわいく白にペイントされています。

ラフなペイントなので、おそらく持ち主か、お店の若者(たぶんセンスいい)によるものだと思われます。


テーブル自体はしっかりとつくられていて、表からも裏側からみても、釘やネジがみられません。
職人さんです。


多少の傷はあたりまえ、なアンティークですが、こちらのテーブルは撮影中に、落書き傷を発見しました。

全体的に白くペイントされているのですが、撮影していると、ん??
光にあてて、斜めからよーくみると、英文字がうっすらくぼんでいるのがわかります。

これは買い付け時にもわからなかったな・・・。

なんとなくかわいい落書きなのですが、読み取るまでは、はっきりとみえません・・・。


なので、なるべくお安くさせていただきました。
新生活でテーブルをお探しの方、ぜひご覧くださいね。


アンティークのかわいいテーブル、ボロボロになったらまたペイントしなおして、孫の代まで、ずっと使っていただきたいです。

日本の古いお家や家具にも合うだろうな。





また、こちらのローテーブルはペイントのシェルフやキャビネットと同様、あのペイントのかわいいイギリスの家具店のものです。

なんとなく、似てますよね、雰囲気が(笑)

イギリスならではのかわいいポット - 2013.03.05 Tue

こんにちは。

とうとう、このポットをご紹介する日がやってきました。
あまりのかわいいデザインに一目惚れして、購入してきたものです。

IMG_2742.jpg

まず、ボーダーがかわいいです。
また、私好みのおちついた色合い(笑)。

ボーダーはさわるとぽこっとしていて、粘土の時に色付けされ、焼かれたものだとわかります。

RAISINSの文字はプリントですので、100年ほど前、とはいきませんが、底の刻印から1950年頃の
ポットだと推測されます。


イギリス、SADLER社のポットで、この会社は最近ではティーポットなどで有名なようです。
こちらのキッチンウェアシリーズは、1930年~から製作されていたもので、ヴィンテージファンが多いようです。

ティーポットと、キッチンウェア、デザインのタイプが全然違うので、びっくりします。

最近のティーポットはセラミック(磁器)で、お花やお家のデザインだとか、だいぶ派手で、金をいっぱい使っています。

一方、昔のキッチンウェアシリーズは、ご紹介したグリーンのボーダーか、赤のボーダー、またはもう少し古い茶色のシリーズなど、シンプルな感じです。

ブランドが他社に買収されたからでしょうか・・・。

サドラーポット1
こんな感じのポットが多い。


イギリスでも数が少なくなっているようで、みつけたのはこのRAISINSのポットのみでした。
日本でも私は見たことがないような・・・。

今後も集めていきたいシリーズです。





さて、春の日差しを感じて、なんだかうきうきする今日この頃ですね。

やっと公園にも行けるかな?


この冬のマイブームは、スケートでした。

なんだか家から近いところにスケート場があることを発見。
子供たちも行きたい~と行っていたので、パパが仕事で、子供たちが退屈をもてあましている休日に行っていました。


私は自慢げに「ママが小さい時は冬になるとスケートよく行ったなあ~」なんて、言ってたのですが、
あまりにもすべれなかったので、子供たちに信用なし。

子供たちは初めてでしたが、初日はこけて痣だらけ。

でも、行く毎にどんどんうまくなりました。
のびしろがあるのって、うらやましいー。

IMG_0348a.jpg
*お昼の3時からのライトアップタイム。幻想的な雰囲気で、ちょっと盛り上がります*


先日は、ふとした偶然から、アイスホッケーを引退したおじちゃんにコーチをしてもらい、長女はクロス!やバック!!やターン!!!を練習していました。

下の子も靴ひもの閉め方から、バランスのとり方など・・・。
たくさんいる中で、おしえてもらえて、ほんとにラッキーでした。

中央にいるアイスホッケーチームのコーチをしながら、たまにスイーッとよってきては、アドバイスしてくれる、という感じでしたが、ほんとにありがたかったです。

みんな、スケートのこつがちょっとわかって、スケート好きになりました。
ありがとう・・・。

このおじちゃん、お孫さんが2才だそうで、「まだスケートにつれてくるのは早いかなあ・・・」と何度も言っていたたのがかわいかった。(笑)
産まれたときに、スケートシューズをプレゼントされたそうです!
素敵なお話に、心が暖かくなりました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

untablier

Author:untablier
アンティーク アンタブリエ

インテリアやふだんの生活がとても楽しくなるような、
かわいい雑貨と家具をご紹介します。

雑誌で見たペイントの家具、
しっかりとしたバスケット、
昔なつかしいホーロー
ロゴの入った陶器やブリキ缶・・・

昔なつかしくて、新鮮に感じるイギリスの雑貨と家具です。


本物にこだわるあまり、一念発起して、つたない英語でイギリスまで買い付けに行きました。
数ある中から商品のコンディションがよいものだけを紹介しています。


仕事と2児の子育てに奮闘中。大阪在住。

インテリアコーディネーターですが、現在は休業中。


イギリスやヨーロッパの雑貨ってどこに売ってるのだろう?とお探しの方と巡り合えますように・・・。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。ぽちっと押していただけたら、励みになります。

最新記事

カテゴリ

アンティーク雑貨 (21)
イギリス買い付け日記 (9)
イギリス話 (4)
おしらせ (9)
本 (2)
暮らし (16)
おでかけ (2)
お店紹介 (3)
料理 (1)
日々の出来事 (8)
- (0)

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


ロンドン工夫しながら豊かな生活

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR